ライフイズテックのアートに感動!

ライフイズテックキャンプ ライフイズテック
この記事は約2分で読めます。

小学校卒業した春休みにライフイズテックのプログラミングキャンプに参加した息子。5日間とても充実した日々で、とても楽しく、成長して、キャンプで流れた音楽を何度も聞いていたり。

ライフイズテックキャンプに参加
「始まりの春。世界が変わる春。」のキャッチコピーのライフイズテックキャンプ、5日間に参加した息子。文字通り世界が変わったと思う。

また参加したいとのことだったけど、この夏は出校日と重なり断念。公式サイトのレポを見ていたら、キャンプのオープニング映像のメイキングがあって、私が感動。

クオリティ高すぎる!黒板アート×タイムラプス映像メイキング | Life is Tech! MAGAZINE
Life is Tech ! キャンプのはじまりを飾るオープニング映像。 ドローンを使って撮影した映像や、アニメーションで制作された映像など、毎回趣向をこらした映像が制作され、これからキャンプがはじまる!というワクワク感を会場全体に生み出し、キャンプの雰囲気を盛り上げます。 そして今年の春、Life is Tech !...

キャンプ初日に息子が、オープニング映像がすごかったってあれこれ説明してくれたけど、想像以上だった。オープニングに流すだけなんてもったいない。というかこれだけのものを制作できるのがすごい。息子ももう一度見ることができて喜んでいた。

ライフイズテックキャンプ

Tシャツにデザインされたロゴもダウンロードできた。息子は早速自分のパソコンのデスクトップに。

過去のロゴもとても素敵。でも私はこの春のが一番好きかな。←息子以上に思い入れ強すぎ・・。あー私も中高生に戻って参加したい。そして、こんな素敵な黒板アートのあるオフィスで働きたい。ますますライフイズテックファンになったわ。

ライフイズテックキャンプに参加
「始まりの春。世界が変わる春。」のキャッチコピーのライフイズテックキャンプ、5日間に参加した息子。文字通り世界が変わったと思う。

3月末のキャンプのレポに私が書いていた事

私は今小学校でプログラミング教育に少し関わっているものの、理想と現実にモヤモヤ。こういう会社で働きたいなとも思う。私がモヤモヤしているプログラミング教育のあり方も、いい形にして解決できるんだろうなって。子供には可能性がたくさんあるって言うくせに、自分の事となるとなかなかできないとか思ってしまう・・。

半年近く経っているのに、今もこの状況から抜け出せず。自分で読んでちょっとへこんだ・・。がんばろう。

そんな素敵なライフイズテック制作のオンラインプログラミング学習教材テクノロジア魔法学校。おすすめ。


 

コメント